精密測定ゲージ・特注測定ゲージ・検査治具・検査ゲージなどを専門的に取扱う株式会社ファムの情報サイト

nqa. ISO 9001 Registred

軽量化による測定効率向上のための精密ゲージの設計のポイント-2

軽量化による測定効率向上のための精密ゲージの設計のポイント-2

Before

重量があるゲージの場合、サイズも大き く、現場で持ち運びの際に安全性に難が 発生します。

コストダウン事例

After

裏側の必要でない部分を削 り、取っ手として使用する。 裏面の必要でない箇所を削り、持ち手と して使用できるようにしておくことで、運 搬の際に楽になり、軽量化にもつながり ます。
重量があるゲージの場合、持ち運びが困難になるため裏面の必要でない部分を削ることで、持ち手 を作ることができます。こうすることで軽量化が可能となり、運搬性を向上させることができます。

▲TOPへ